オーストラリア、シドニーでの『ライフ』をブログに。
♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
クレッグ・グロシェル
2009-07-18-Sat  CATEGORY: Hillsong Church
2009年のヒルソング・カンファレンスは忘れられないカンファレンスになりました。
毎年内容が濃くて、感動的で、素晴らしいです。でも今年は特にたくさん神様から語られて
通訳中なのに涙がこみ上げてきて、声が震えてしまう時が何度もありました。

早速カンファレンスのCDを買ったので、もう一度聞きなおしてノートに起こして
ブログに載せたいと思ってます。実現できるかなぁ。

なんてったって全部で40以上のメッセージが語られた3日半!
全部のメッセージが聞けるかどうかだけでも疑問!
メインラリーだけでも頑張りたいところ。笑

今回のカンファレンスのスピーカーの一人で
Ps.ブライアンにも沢山の影響を与えている牧師のクレッグ・グロシェル (Craig Groeschel)。

カンファレンスの前から少しづつ彼の本を読んでます。
その名も「IT」。アイティーではなく、イットです。笑


IT by Craig Groeschel

表紙には
How churches and leaders can get IT and keep IT
教会とリーダーがどうやって「それ」をゲットし、「それ」をキープできるか!とあります。

クレッグはアメリカ、オクラホマ州エドモンドに LifeChurch.tv という新しい形のチャーチの
牧師です。チャーチのホームページはこちら

めちゃくちゃ面白くて(読みながら笑い転げてしまう!)、すごくバカ正直で、痛いところを付いてくるそんな本です。超おススメ。

ただ今読み中の彼の本をもう一冊。

「Confession of a pastor」牧師の告白 という本。
Confession of a pastor by Craig G

amazon.comで中身がちょっとだけ読めます!

この本も呆れてしまうほど正直で、でもすご?く的を得ていて
読んでいて癒されるし、チャレンジされるし、痛気持ちいい本です。
スポンサーサイト
ページトップへ コメント2
今週と来週は・・・
2009-03-24-Tue  CATEGORY: Hillsong Church
Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour
カラー・カンファレンス一色です☆
Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour Colour

be the Cause... be the Answer... be the Solution... be the One...
be the Restored... be the Miracle... be the Story... be the Daughter
be the Voice... be the Hands... be the Change!!

使命を持つこと... 答えになること... 解決そのものになること... 行動を起こす「その人」になること...
いやされること... 誰かの奇跡になること... 語り継がれるストーリーになること...
神さまの娘になること... 誰かの「声」になること... 世界を変えていくこと...

These are bold statements and bold declarations, yet none of this is new to God nor to His
master plan for the earth.
思い切った言葉に聞こえるかもしれません。でもこれは神さまの計画の中でびっくりするような
新しいことじゃないんです。

The COLOUR conference for the past decade and more has brought a strong message of hope
to women, knowing that when women are believed in, celebrated and inspired, they can arise in
their potential and make the world a better, stronger and more beautiful place.
今までのカラーカンファレンスでは女性に「希望」のメッセージを伝えてきました。
女性は沢山のことを信頼されて、任されているということ、女性の存在そのものが
素晴らしいということ、自分のうちに植えられている可能性と共に立ち上がって
この世界をもっと力強く、美しく、より良いところに変えていけるということ。

I believe that as the COLOUR SISTERHOOD continues to gather and strengthen, that the
once "still small whisper" will become a deafening shout that will help execute God's
redemptive heart across the earth.
カラー・シスターフッド(女性達のコミュニティ)は年々力強さを増していると思います。
もともとの始まりは「小さなささやき」からでしたが、今では大きな叫びとなって
神さまがこの地上でしたいと思っていること(つまり、人々が神に出会うということ)を可能にしています。

It's a shout that will penetrate boredom and mediocrity and bring value, worth and dignity to the hurting, the discarded and the dying. It's a shout that will storm the heavens, displace darkness and champion His righteous cause across the earth.
この叫びは人生の平凡さや、つまらなさを突き破って、価値と尊厳を
傷ついている人、振り向きもしてもらえない人、死んでゆく人に与えます。

It's a shout borne from His Grace, fuelled by His Spirit and embraced by anyone seeking to be His solution on the earth.
この叫びは神さまの「恵み」そのもので、神さまの霊によって火がつけられ
神さまの手足になって地上に解決をと思っている人たちによって実現します。

カラーカンファレンスのパンフレットより抜粋

去年のカラーカンファレンスの様子がこのハイライトビデオで見れます!
Colour ハイライト08

カンファレンスレポートをお楽しみに♪
ページトップへ コメント2
25周年のお祝い@ダーリング・ハーバー
2008-11-03-Mon  CATEGORY: Hillsong Church
昨日は忘れられない1日になりました!
野外で礼拝を持ったのは、実は初めてでした。
それも、初めての体験がヒルズ・シティ・全てのエクステンション・サービスが
1ヶ所に集まって25年間の祝福をお祝いする場だったなんて本当に最高☆
それもダーリング・ハーバーのようにすごく素敵な場所で出来たなんて!!!!

わたしは始めから最後まで、自分の目で見ている光景があまりにも感動的すぎて
ずっとずっとずーーーーーーっと1秒も逃さず目を開いて見ていたかったです。

賛美をしている間は普段は目を閉じていることがほとんどだけど、1つの教会が
シドニーの中心で1つの心、1つの声で神さまに歌を捧げている、その夢のような光景を
1分でも長く見ていたくて、ずっと見ていました。もちろん、声をあげて歌いながら。

私の旦那様がこんな日記をMIXIに書いたのを抜粋させて頂きまーす!

「今日、俺たちの教会の25周年セレブレーションがあった。
俺たちの教会の今までの歴史を振り返り、祝った。

俺たちの牧師、ブライアンとボビーがビジョンを見て
そのビジョンを握って行動を起こしてくれた。
そして、25年間、毎週毎週、教会をした。

天気のいい日も、悪い日も。
調子のいい時も、悪い時も。
気が乗った時も、乗らない時も。
嬉しい時も、悲しい時も。
自信がある時も、自信がない時も。

その結果、たくさんの人の人生が変わった。
縛られていた人が自由になり、
絶望していた人が希望を得て、
夢を失った人が夢を得て、
平凡な人生が非凡になり、
傷ついた心が癒された。

この25年間で、むっちゃ多くの人生が変わった。
PsブライアンとPsボビーが、
ビジョンを行動に起こしてくれたお陰で。

俺たちの教会は、最高だ。
俺たちの教会は、最高だ。

この教会をみんなで一緒に建て上げられることを
誇りに思う。

神様に与えられたビジョンを行動に起こせる人が
自分のリーダーであることを
心から誇りに思う。

俺たちの教会は、最高だ。





ちなみに、他の教会も最高だと思っとります。」

ここからは写真でお楽しみください!

25th anniv crowd
だんだん人が集まってきて・・・

25th anniv crowd2
ハーバーの南側はチャーチの人でいっぱいに!

25th anniv crowd from bridge
こーんなにたくさん!これがチャーチです☆

25th anniv darling harbour1
水上にはステージとスクリーンが。ステージにあがる人達はみんなボートで出入りします。
25th anniv from bridge
橋の上からのワンショット。文字がきれいに見えます!

25th anniv japanese service people
ちゃーんと日本語礼拝席もゲット!確保してくれてありがとう☆

25th anniv stage on the water
両方のスクリーンが見えますね♪

stage on the water 2
この日はハーバーに船がほとんど入れませんでした。

fire works
最後には今までの25年を祝って花火があがりました。ニューイヤーのよりもきれいで迫力があったよ!

ヒルソング・チャーチ、25周年おめでとう!でも、もっと素晴らしいことがまだまだこれから起きます!大きな未来に期待しつつ初心に戻って
頑張ろう☆★☆♪
ページトップへ コメント7
お祝い!Celebration!
2008-10-30-Thu  CATEGORY: Hillsong Church
25th anniv

今週の日曜日はヒルソング・チャーチの25回目のお誕生日をお祝いします!

上のチラシの数字が反対なのは、切り抜きだから。表紙から見るとちゃんと「25」って見えてるんです・・・。

パスター・ブライアンとボビーがヒルソング・チャーチ(昔はヒルズ・クリスチャン・ライフ・センター)を
開拓してから25年!

チラシに人の写真がいっぱい写っているのは、教会は「人」と「神さま」が全てだから。
教会にとって神さまはもちろん、 「人」はとっても大切な存在だからです。

ヒルソングが素晴らしい教会なのは、パスター・ブライアン&ボビーの素晴らしいリーダーシップの元にあるからっていうのもありますが、一番大きなファクターは神さま

の忠実さ
 とイエス様を愛することにパッションを持った
人々
に支えられてるから・・・だと思います!

25年間の祝福をダーリング・ハーバーでお祝いします☆

      Darling_harbour_sydney_showing_harbourside.jpg

水上にスクリーンを立てて野外でのセレブレーションです。
ヒルズキャンパス+シティキャンパス+全てのエクステンションサービスが一度に集まって
一つの大家族としてお祝いします!
めちゃめちゃ楽しみ!

PyrmontBridgeDarlingHarbour2.jpg

そして、日曜の朝は・・・ヒルズ・キャンパスと生中継で礼拝をします。
こちらもはじめての試み!!!
録画ではなく、生でパスターブライアンが私たちに話してくれます。
その他にも過去25年の賛美トップテン(?)を歌いますので楽しみにして来てね。

cake.jpg
ページトップへ コメント6
カンファレンスレポート
2008-07-08-Tue  CATEGORY: Hillsong Church
月曜日から始まったカンファレンス。今日で2日目が終了。
信じられないけれど、参加は今年で6回目になります。

初めての年から通訳のヘルプをしています。カンファレンス中のメッセージを英語から日本語に訳すというものです。逐次通訳ではなく、同時通訳なので本当に大変。
それに、一回のメッセージを一人が担当するのでほぼ60分の真剣勝負です。
(普通ニュースなどの同時通訳は15分で交代するそうです!)

でも不思議と神さまが言葉を与えてくれるし、流れを作ってくれるのでそれに乗って
訳していきます。

今年は神さまのハートビート(鼓動)心について素晴らしいメッセージがたくさん語られています。

でも一番大切なのは良いメッセージを聞いて満足することじゃなくて
それを実生活に生かすことです。聖書の言葉を聞いて満足するだけではなくて
どれだけそれを毎日で実践できるか。
シンプルだけど、チャレンジされるメッセージでいっぱいです。
ページトップへ コメント2
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。