オーストラリア、シドニーでの『ライフ』をブログに。
♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
出会い系礼拝
2008-02-14-Thu  CATEGORY: ダイアリー
日曜日の礼拝の前に私たちがいつも祈ること。

「この礼拝に来た人が前と同じ人としてこの場を後にするのではなく
あなたに出会い、変えられた人としてこの場を後にすることが出来ますように」

この祈りが聞かれたその瞬間を自分の目でもう何度も見てきた。
今年2008年の一番初めの礼拝でも。
ヒルソング・チャーチではメッセージの最後にいつも、人々がクリスチャンになる決断が出来る時間を持っている。2008年1月6日の礼拝でも、もちろんその時間があった。

私たちはこの時間・・・人々が神様を信じることを決断するこの時間を一番大切にしている。
音楽よりもメッセージよりも何よりも大切な時間。
なぜかといったら、人はその時人生の中で一番大きな決断をしているから。
永遠がかかった大きな決断をするから。

1月6日も人々が神様に出会うことを期待しつつ そういう時間を持った。
一人の女性の手が高く、まっすぐと天に向かってあがった。
彼女の固い決心をまるで表すかのように迷いがない手の上げ方だった。
言葉では表せないほど嬉しかった。

こうしてわたしの妹は自分の家族だけではなく、神様の家族の一員となったのでした。
彼女も神様に出会い、変えられた人として私たちの礼拝を後にし、日本に帰りました。はぁとvv

神様ありがとう! そして welcome to God's family Kちゃん!!!!!!


3 kyoudai










スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。