オーストラリア、シドニーでの『ライフ』をブログに。
♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
日本語訳聖書の歴史
2008-10-26-Sun  CATEGORY: メッセージ
★日本語訳聖書の歴史★

日本に聖書(ラテン語、日本語ではない)が入ってきたのは1549年。
フランシスコ・ザビエルが日本に来た時代。
1563年には宣教師によって福音書が訳されたらしいが焼けてしまい残ってはいない。
1613年頃には全新約聖書が訳され印刷されていたと記録があるが、これも焼けてしまい残っていない。

ギュツラフ:東南アジア(特に中国)で伝道をしていた宣教師。
中国では1823年に旧新約聖書の訳が完成していた。彼はマカオで3人の日本人に出会う。

1832年、鳥羽港を江戸へ向けて出航した船が、遠州灘で遭難し14か月間の漂流の後、北米西海岸に漂着した。生き残りは、船員14名中、岩吉(推定28才)、久吉(同15才)、音吉(同14才)の3名。

彼らは、ネイティブアメリカンに捕らえられ、奴隷のように酷使されていたが、ハドソン湾会社の支配人に助けられ、日本に送り返される途中でマカオに到着した。3名は、宣教師のカール・ギュツラフの家に滞在。

ギュツラフは何とかして、まだ見ぬ日本の人々に聖書を自分の言葉で読んでもらいたいと願っていた。ギュツラフはその祈りが聞かれたと感じ、3人から日本語を学び、持っていた英和辞典を頼りにヨハネの福音書とヨハネの手紙を訳した。

ギュツラフ『約翰(ヨハネ)福音之伝』
ハジマリニ カシコイモノゴザル、コノカシコイモノ ゴクラクトトモニゴザル、コノカシコイモノワゴクラク。ハジマリニ コノカシコイモノ ゴクラクトトモニゴザル。(ヨハネ1:1-2)
すごい訳だ!!!!

ちなみにこの聖書は、現存する最初の日本語聖書訳。

1856年開国後ペリー艦隊と一緒に来日したアメリカ人宣教師たちが新約聖書を訳しはじめる。
まだこの頃はキリスト教が禁じられていたので死を覚悟しての作業。
漢文からの日本語訳。(ヘブル原文からではない。)

その後日本人も加わり、1889年に日本で始めて旧新約聖書が完成された。

日本人による聖書が完成したのは第2次世界大戦後1955年のこと。
それまではアメリカ人宣教師を中心にして訳されたものだった。
これは今からたった53年前の出来事。(口語訳)

英語訳
ラテン語を理解できない人(学者や聖職者以外)たちは手にすることが出来なかった。聖書を英語(標準語)に直すことは許されなかった。でもその翻訳を命がけでした人達がいた。ジョン・ウィクリフ、ウィリアム・ティンデール。ティンデールはラテン語の聖書を英語に訳したことで処刑された。


日本に来た宣教師たちも、ティンデールも聖書は人を救いに導くことが出来ると確信していた。聖書なしには私たちは神さまを知ることができない。神さまからの約束を知ることも、自分がどういう存在かも、十字架の意味も、イエス様がどんな人生を歩んだのかも。

たくさんの人の命と犠牲によって訳された。
訳される前は読みたくても読めなかった。自分の国の言葉で読めなかった。ティンデールもいつの日か一人一冊聖書があることを夢みていた。私たちはいつでもこれを手にすることが出来る。自分の母国語で読むことが出来る。神様の肉声を聞く事が出来る。

だから・・・もっともっと聖書を読みましょう!!
スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。