オーストラリア、シドニーでの『ライフ』をブログに。
♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
前回に引き続き第2回目。

リーダーシップにおけるカン違い
その4(その3は来週):社長になったらすべて上手くいく!?


ここにいるほとんどの人にはリーダーがいる。
こう感じた事がありますか?

「私がリーダーだったら全然ちがうやり方をするのに汗 とか 
「私・僕だったらもっと上手く出来るのに・・・」とか思うことは簡単。

ちょっとネガティブに聞こえるけど、こういった思いを持つことは必ずしも悪い事ではない。アップロードファイル

「自分がリーダーだったらどうするか・・・」と考えられるのは
あなたにリーダーシップがある証拠です。グッド

でも良くない点もある。
それは「自分がリーダーになったら全てもっと上手く行く」考えている事。

自分にポジションが与えられるということは
責任も多くなると言う事だし、それだけ問題もチャレンジも大きくなる。

だから「自分がリーダーになったら・・・」と思うだけではなく
今いる所でどんな貢献が出来るか考えよう。
ポジションがなくても貢献はできる!

リーダーシップ=「影響力」。
自分に与えられている才能、賜物、今いるポジションで
どんな影響力が与えられますか?

----------------------------------------------------
カン違いその5:社長になったら自分は自由になれるキラ
Myth 5 : When I get to the top I’ll no longer be limited


Many think gaining title, position, power = freedom+"I can do
it MY way (whatever I want!)"!! People think "When I am the
boss, everything will go great and run perfectly…"

多くの人が役得、地位、力を得たら自分の好き勝手にできると思いがちです。「社長になったら、自分の自由にできて全ては上手く行くに違いない!」

WRONG!! それは大きな間違い!!

You will always have limits no matter what position you are in. どんなポストについても完全な自由はありません。

As you move up in an organization, your responsibilities increase. 偉くなればなるほどあなたの責任も大きくなります。
More is expected, more pressure, impact of your decisions make a big difference.
そして沢山のものが要求され、プレッシャーもかかってきます。あなたの選択が大きな影響をもたらします。

Eg) 例)
1.A sales person (who is beginning a career)—as long as you do what is asked or required, you are fine. You don’t have much responsibility or pressure.
営業の平社員(新入社員)?自分の命令された事さえすればあとは比較的楽。プレッシャーや責任もそんなにはない。

2.If you are a sales manager (営業部長)and overseeing 6 people, then on top of your responsibility and tasks, you need to look after (train, encourage, confront, etc to maximize their potential) these people. You have more pressure because there is sales norm to meet, profit to create…

でも営業部長に昇格して6人部下がいるとします。そうしたら自分の仕事の他に彼らのケアもしていく必要があります。(例えば訓練したり、励ましたり、叱ったり→彼らの発展のために)
また、営業のノルマや利益をださなければいけないというプレッシャーもあります。

3.If you are a division manager (事業部長), the demands will be even higher. You have to work with different departments (and their problems, culture, skill). If you are a good leader then you would spend time and connect, find common ground, empower so they can succeed. This means you have even less freedom for yourself.

次に事業部長に昇格したとします。営業部長よりも多くのことを要求されます。自分の仕事、部下の他に違う部署(そして彼らの問題、文化、スキルなど)とも関わっていかなければいけません。もしあなたが良いリーダーなら、彼らの成功のため時間を共にして彼らと関わり、共通点を持ち、自信をつけます。ということは自分は全然自由にはなれません。

Maxwell uses a diagram to explain “rights” and
“responsibilities”. The higher your position is, the less rights and more responsibility you have.
マックスウェルは責任と権利の表を載せていますが、
重要なポストにつけばつくほど、また昇格すればするほど自分の責任は大きくなり、自由が少なくなる(rights)/好き勝手に出来なくなるということを説明しています。


360diagram.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントmiku | URL | 2007-05-27-Sun 12:46 [EDIT]
まさしくその通りだよねv-219
上に立てば立つ程、責任は、重くなる。
うん
リーダーは簡単じゃないなぁv-22

自分が何が出来るか、っていうのは、いいポイント!
リーダーが、動きやすいようにサポートすることもできるよねv-20
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。