オーストラリア、シドニーでの『ライフ』をブログに。
♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
フライパンで焼く骨付きラム肉&ロースト・ポテト 
2007-10-20-Sat  CATEGORY: Recipe レシピ
最近 "No reservations" 日本語タイトルは 「しあわせのレシピ」という映画を観た。
映画の内容はいずみちゃんのブログを参照!
とっても気に入った映画でした。
お料理ダイスキなわたしにとっては刺激になる映画でした!

そこで単純な私はスーパーになんか良い食材ないかなぁと買い物に行ってみたところ・・・
骨付きラム肉に遭遇!
いつもは結構良いお値段だから買わないんだけど超破格だったので 買ってみることに。
日本はわかりませんが、ここオーストラリア(シドニー)では1kg$33ぐらいします。

今日作ったラム肉レシピはネットの検索でヒットしたAllaboutの記事を参考にアレンジして作りました。

まずは500gの骨付きラム肉・・・(大体8-9本です)
lamb.jpg


用意するもの
☆ラム肉(ラムラックlamb rackといいます)500g
☆にんにく 5かけ
☆ハーブ 少々(今日はイタリアンハーブミックスというのをハウスメートちゃんにもらった)
☆オリーブ油 大さじ2
☆白ワイン 100ml
☆バルサミコ酢 少々
☆塩 コショウ

-------ローストポテト--------
☆じゃがいも 中2個
☆サツマイモ 中1個(なくてもOK)
☆赤ピーマン 半分
☆玉ねぎ 中1個
☆粒マスタード 大さじ2
☆レモン 1個
☆オリーブ油 大さじ1
☆ハニー小さじ2

<作り方>
・ラム肉に切り込みを入れる。脂肪がついているほうは斜めに7?8箇所
その裏は骨と骨の間に切り込みを入れる。
・ラム肉にお塩をもみこむ。お塩は片側大さじ1づつ。コショウもする。ハーブもお肉にすりこむ。
・フライパンにオリーブオイルとにんにくを半分に切ったものを入れて中火で1分
・お肉をいれる。弱火で片側4分弱づつ。途中でたまにフライパンを傾けてオイルをお肉にかけてあげる。
lamb in the pan

・もう片側も3?4分。
・仕上げに白ワインを少々振りかけてとりだします。

・フライパンに残った肉汁にワインを足して(適当な量)煮つめ、半分ぐらいの量になったら
バルサミコ酢を少々ふりかけ終了
・お肉の上にソースをかけて出来上がり!

<ローストポテト 作り方>
・ポテトはお好みの大きさに切る。1cm角ぐらいでもOK.
・同じようにサツマイモも切る
・玉ねぎは1cmX2cm ぐらい
・赤ピーマンもお好みで
・野菜を一緒にして上からオリーブオイルを振り掛けて200度のオーブンにいれる
大体20?30分。お芋が柔らかくなったらできあがり。
(オーブンがなければ最初にイモ類をレンジでチンしてからフライパンで炒めてもOK)
・ドレッシングとしてレモンジュースを絞ったものと粒マスタードとハニーを混ぜて
出来上がったローストにかける。
             potato.jpg
                         
lamb3.jpg


簡単なのに見た目がかなりゴージャスだし、味もすごくおいしい(お肉が美味しいからグッド)スペシャルディナーにぴったりです。オーストラリアはラム肉が超おいしいから、こっちにいるうちに試してみてねオンプO1
家にラム肉持参で遊びに来てくれれば一緒に作ってあげられるよ?!!!!
スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。