オーストラリア、シドニーでの『ライフ』をブログに。
♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
神さまに会いに行く 第2弾
2007-10-23-Tue  CATEGORY: メッセージ
昨日に引き続き 日曜日のメッセージの第2弾です。
写真を撮ってないのが残念でしたが(ほんと、わたしは写真撮らないブロガーです!)
黒いカッコいいシャツを着た涼くんは超シャープでした!

長いのでゆっくり読んでくださいね☆


ポイント? 神さまがあなたの力
詩篇84:5節  彼らの強み=力は神さまにあった。
もし誰かに「あなたの強みはなんですか?」と聞かれたら何と答えますか?

ほとんどの人が「○○が出来る」とか「粘り強い」とか 自分の才能、能力、特技などについて答えると思う。

でも私たちの本当の強みは神さま。自分の中に神さまがいればどんなことでも
乗り越えられるし、窮地に立たされても最強!



ポイント?  神さまの道を心に植えつける芽

5節を英語では、Who’s hearts are “SET”
心の中に存在するのではなく、心に根付いているという意味。
詩篇に出てくる人たちは神さまへの道を歩み、それなかった。

全て上手く行っているときは神さまの道を歩むのは簡単。でも、困難な道に出会うと、別の道を歩みたくなる。自分のやり方、自分が理解できるやり方でやりたくなってしまう。
そして、自分のやり方でやる、正当な理由を作ってしまう。
でも、私たちは、どんな状況の中でも神さまの道を進まなければならない。

私たちにはいつも選択の余地がある。
申命記30:19「私は、いのちと死、祝福とのろいを、あなたの前に置く。あなたはいのちを選びなさい。」

カバン盗まれ事件がっくり

2週間前シティで車の中に置いておいたカバンを盗まれた。その中には、クラスのノートすべて、神さまに語られたことや色んなアイデアを綴ったジャーナル、そして、プロの翻訳者の命とも言える電子辞書が入っていた。結構ショックだった。

シティから帰りの車の中でふと空を見ると、夕日がすごくきれいだった。
その夕日を見たとたん、神さまが語った。「この状況で、私が作った、この美しい夕焼けを楽しめますか?」
正直夕焼けなんてどうでも良かった。でも神さまは
「喜びなさい。楽しみなさい。なくしたものに心を奪われるのではなく、私に心を奪われなさい」って言ってくれた。

クリスチャンの歩みは、選択の連続。どっちを選べば良いかは自分が良く知ってる。
こんなに簡単な選択なのに、私たちは悩んでしまう。
明らかに死につながっているところに捕らわれて、いのちにつながっているものを選択しない。

ローマ12:2で「心の一新によって自分を変えなさい」と書いてある通り、自分の考え方自体を変えないと無理なんです。

これはすぐにできるものではない。
思考を意識して神さまの道をSetしなければならない。



ポイント? 神さまに会うことを目的にするキラ 

7節 「彼らは力から力へと進み、シオンにおいて神の御前に現われます。」

彼らの目的は、神さまに会いに行くということだった。
その旅の途中で祝福されることではなく、あくまで神さまに会いに行くこと が目的だった。

この世界では、いろんな人がいろんな目的を持って人生を歩んでいる。
成功すること、お金持ちになること、モテル人になること、認められる人になること、普通の生活をおくること、いい人になること、夢をつかむこと、いい家庭を築くこと、いい教会を作ること、いいクリスチャンになること、幸せになるということ。

全部、それ自体が悪いわけではない。でも、これらのどれを自分の目的にしても、本当の満足感は、決して味わえない。

神さま を目的にしない限り、心の穴は、決して埋まらない。

牧師になったり、フルタイムのミニストリーをすべきだ、ということではない。仕事をしている中で、学校に通う中で、家庭を築く中で、神さまに会うということを目的にすること。神さまと一緒にいることを目的にすること。

私たちの目的は、神さまの知識を得ることではない。奥義を知ることでもない。クリスチャンとして成長することでもない。それは、あくまで手段や過程。

神さまのところに向かうとき、私たちはどんどん力から力へと進むことができる。どんどん神さまに似てきて、神さまがしたいことと同じことを、自然にできるようになる。

こうして私たちが神さまの前に現れたとき、
なんとも言えない力、温かさ、安心感、喜びに包まれる。そして、何も言えなくなる。
ただ、「Oh my God!」としか言えない。

ふと自分を見ると、今までと全く違う自分になっている。
ふと振り返ると、祝福だらけになっている。
-------------------------------------------------------------------------------
アップロードファイルなんて素晴らしいメッセージだ!!!!!!!!書きながらまた感動してしまいました。アップロードファイル
スポンサーサイト
ページトップへ コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントタロウ | URL | 2007-10-24-Wed 08:00 [EDIT]
Hillsongの歌が大好きで(初期以外のCDは全部持ってます)、ここにたどり着きました。

シドニーライフを「うらやましいなあ」と思いながら、時々拝見しています。いつかHillのカレッジか、ハワイのNewHopeのBibleカレッジで学んでみたいと思っています。子供も小さいし仕事もあるので、余程のことがない限り実現しないでしょうが(笑)。

シドニー発の貴重な情報は非常に参考になります。

そう言えば1年ぐらい前? ジャパサのB・かおるさんが帰省された際、ウチの教会の礼拝に来られました。CDまで送ってくださいました。よろしくお伝えください。
コメントSayaka | URL | 2007-10-24-Wed 13:44 [EDIT]
>タロウさん
コメントありがとうございます!
かおるさんから教会のことお聞きしましたよ♪
彼女もご一家で毎週ジャパサに来て奉仕してくださってます。よろしく伝えておきますね!
是非ヒルソング&ジャパサに遊びに来てください☆
はじめまして
コメントJAPO | URL | 2007-10-24-Wed 14:46 [EDIT]
日本ブログ村のランキングで見つけました。内容が素敵ですね。私のブログにリンクさせてもらえませんか?
コメントSayaka | URL | 2007-10-26-Fri 17:54 [EDIT]
>JAPOさん
コメントありがとうございます!
是非リンクよろしくお願いします☆
北海道にお住まいなんですね?私の友達のTsubasaくんも北海道出身です。彼のブログ(このブログにリンクしてあります)ものぞいてみてくださいね!
コメント | URL | 2007-10-27-Sat 13:37 [EDIT]
ひさしぶりです。八月にお世話になった、峰町の丈です。
最近忙しくて心に余裕がなく、疲れ果ててました。今日このメッセージを読んで、神様を目的にしようと再認識できました。いやしをありがとうございます☆
コメントSayaka | URL | 2007-10-27-Sat 13:56 [EDIT]
>丈くん
お久しぶり!ブログ見ててくれてありがとう♪
視点を神様に戻すって大切なことだし、日々の選択だよね。涼くんのメッセージを通して語られて彼も嬉しがってます!仙台でがんばれ☆
こんにちわ
コメントこう | URL | 2007-10-31-Wed 17:51 [EDIT]
ととも良いメッセージです。分かりやすいし。


海外だから、こんな素敵なメッセージなのか。。。
と、思ってしまうのは、悲しいのでしょうか。。

hillsong 行ってみたいです
コメントSayaka | URL | 2007-11-01-Thu 14:58 [EDIT]
>こうさん
コメントいつもありがとうございます♪
確かにヒルソングのメッセージはわかりやすいし、心に響くものが多いです。でもそれは海外にいるからじゃないと思いますよ。実際東京にあるジーザスライフハウスでも毎週すんばらしいメッセージが語られてます!http://www.jesuslifehouse.tv/ ←ここからダウンロードして聞けます!

ただ、いつも私たちがこころがけていることは クリスチャン用語盛りだくさんの難しいメッセージではなく、毎日の生活に関わりのある実用的で分かりやすいメッセージにすることです。あとはメッセンジャーが神様から語られて新鮮で情熱的なメッセージをすることもそうですね。こうさんの教会のためにもお祈りしています! お互いに国は違っても同じ神様を愛しているもの同士頑張りましょうね!
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ♡LOVE GOD LOVE PEOPLE LOVE LIFE♡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。